慶應義塾大学病院 周産期・小児医療センター

子どものがんチーム:年度別移植数

【同種造血幹細胞移植数】

血縁、非血縁 に限らず、すべての造血幹細胞源を用いた移植が可能です

•      非血縁者間造血幹細胞移植認定診療科(小児科) 

 

2012年

2013年2014年2015年2016年 過去累計
血縁骨髄 0 0 1 1 32
非血縁骨髄 1 1 0 2 20
血縁末梢血 1 1 3 1 9
非血縁末梢血 0 0 0 0 0
さい帯血(血縁・非血縁) 1 2 1 1 20
合計 3 4 5 5 3 81

※再生不良性貧血など小児がん以外の血液疾患を含む。

【肝移植数(小児がんのみ)】

肝移植が必要な患者さんの治療も可能です。

 2012年2013年2014年2015年2016年 過去累計
肝芽腫 0 0 4 0 3 10
肝細胞がん 0 0 0 1 0 1
合計 0 0 4 1 3 11

 

 

 

 

 

Page Top