慶應義塾大学病院 周産期・小児医療センター

予約お問い合わせ(午前9時~午後4時) 03-3353-1257

蛋白尿・血尿チーム

メンバー
粟津 緑、松村和哉(小児科腎臓班)

 腎不全、慢性腎炎、急性腎炎、ネフローゼ症候群、学校検尿などでみつかった蛋白尿、血尿の患者さんを診療しています。
 尿、血液検査、腎エコー、腎生検、急性期の治療、慢性期の治療を行います。全国レベルの多施設共同研究に参加し、最新の治療プロとコールを取り入れつつ個々の患者さんに最適の治療を選択します。
 目標は異常を早期に発見し、腎機能低下を防止することです。末期腎不全になった患者さんは年齢に応じて当院泌尿器科、他院小児泌尿器科を紹介し腎移植を行います。

Page Top